スター銀行カードローン総量規制関係ある?

クレジットカードや消費者金融の会社は、貸金業者といって法律上は、銀行とは全く違います。
総量規制という言葉を聞いたことのある人も多いかも知れません。
これは、その人の年収の3分の1までしかお金を借りられないという法律です。
総量規制ですから、違う会社から借りていても、すべての借り入れの合計で決まりますので、合わせて年収の3分の1の借り入れがあれば、もうそれ以上は借りることができません。
しかし、銀行や信用金庫は、貸金業者ではないため、この総量規制の対象外になります。
ですから、スター銀行カードローンを利用する予定のある人で、これまでに消費者金融などでの借り入れ額が多くなっていても、スター銀行カードローンなら新たに利用できるかもしれないのです。
楽天銀行カードローンは個人事業主でも借りれる?審査はどう?