ウォーターサーバーでミルクは作れる?どうやって作ったら良いの?

赤ちゃんの体の80%は水分でできています。
この水分で栄養を運搬したり体温を調節するので、水の役割は重要です。
ですから、赤ちゃんがいる家庭では安全な水の確保は大切です。
そこで活躍が期待されるのが、ウォーターサーバーです。
ウォーターサーバーの水は厳格な品質管理がなされているので、赤ちゃんのミルクにも安心して使用できます。
しかし、ここで注意することがあります。
ウォーターサーバーの水には天然水とRO水がありますが、使用して良いのはRO水です。
天然水に含まれるミネラルは大人の健康には有効ですが、消化器官が発達していない赤ちゃんには向いていません。
ミネラル成分の中でもマグネシウムやカルシウムが多いとミルクが溶けにくいですし、赤ちゃんは下痢をしてしまうかもしれません。
ですから、微細なフィルターで濾過をしているRO水の方が良いのです。