事務系資格の住宅ローンアドバイザー取得後の住所変更はどの様にすればいい?

住宅ローンアドバイザーを試験に合格したとして、それら住宅ローンアドバイザーの名前を使うためには、これら住宅ローンアドバイザーとしての登録が必要になります。
これらの資格を取った後にも、住所が変更する方もいらっしゃるはずです。
そのような際には、インターネットやメールを介して簡単に登録の変更を行うことが出来るようになっています。
住所の変更前と変更後をそれぞれ記入して、それを登録している事務局に知らせるのです。
そうするだけで、簡単に変更ができますし、これから3年後の資格更新の際にも役に立つようになってます。
ですから、引っ越しや転勤などで住所が変更した際には、こまめに連絡をとって、新しい住所に変更しておく必要があります。
事務系資格取る!仕事に有利なのは?【通信講座スクール人気ランキング】